忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/15 02:07 |
製版
昨日に引き続きお仕事の話し。

スクリーン印刷で一番肝心なのは版の良し悪しだと思います。
んで、その版を作る工程を少し
昨日、落版し綺麗になった版に感光乳剤を塗ります。
実物はもっと緑色してます。
この乳剤の厚さでインクの厚さ精度がある程度決まります。

塗った乳剤を乾かしてから焼き付けです。
紫外線を当てます。

んで焼けるとこうなる。
色が変わってるのわかるかな?

感光していない部分は水に溶けるので洗い流します。
 
それを乾燥させ完成♪

スクリーンって拡大するとこんな感じです。

網目状になった繊維がみえますかね?
私が使ってるスクリーンは比較的粗いので見えやすい方です。
ですが、粗いと当然仕上がりも粗くなります。
でも、インクの量は多く乗るので耐候性はアップするのです。
用途により使い分けます。
これをスキージというゴムへらでこするとスクリーン上にあったインクが転写されると言うわけでございます。
以上、ワタクシのお仕事のお話しでした♪

PR



2013/12/06 17:45 | Comments(2) | 戯言

コメント

なるほど
今日はよろしくね!!!1
posted by 私は誰? at 2013/12/07 09:45 [ コメントを修正する ]
お疲れ様です。

今日も23日もよろしくお願いしますm(__)m
posted by なつなな at 2013/12/07 12:17 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<エロばんざい! | HOME | ゴースト>>
忍者ブログ[PR]